大阪の結婚式出張撮影持ち込みカメラマンのNikon単焦点レンズ

最初に買うレンズのお話

こんにちは。
カメラ大好き、機材大好きフォトグラファーの峯です。
今月もしっかりとカメラとレンズを購入してしまいました。
みなさん、カメラを買って経済を回していきましょうね〜。

さて、今回は機材のお話をしようと思います。
実は、以前から機材に関する質問疑問お悩みをお持ちの方からご連絡をいただくことがあったんです。
でも、多くの方が、「どの機材がいいですか?」って感じのザックリとした質問なんですね〜。
正直、その質問をされても、選択肢が多すぎて、答えに困ることが多かったんです。
当たり前ですが、予算には限りある方がほとんどですよね。好きな写真の感じも違うし、好みのカメラの形も違う。何を撮りたいのか、撮ったものをどうしたいのかなどによっても選ぶものは変わってくる。
言い出したらキリがないほどの選択肢があるんですよね。
だから、一旦譲れない条件などを整理して、それからまたご連絡くださいね〜ってお願いしていました。
意地悪とかじゃないですよ(笑) 本当に答えられないんです。

そんなことがあったので、改めて自分が買うときに何を重視するかなと考えてみたのですが、やっぱり価格だったり、写りだったり、レンズの場合はAFの速さだったり、ボディの場合は握り心地だったりとたくさんありすぎて、やっぱり詳しくない人にとっては機材を選ぶのって難しいよな〜と思いました。

ちなみに、自分はNikonとFujifilmを使っています。
なぜ今使っているものを選んだのかというのはこれまたとーっても複雑なのですが、Nikonを使おうと決めた決定的なところはシャッター音でした(笑)
わかる人にはわかる重要ポイントです。
もちろん、シャッター音が最重要ポイントというわけではありませんよ。

ということで、機材を選ぶ一番の方法は「使い道などをはっきりさせること」という答えにならない答えしか出てきませんでした。
すみません。

このまま終わっては、せっかくここまで読んでいただいた方に申し訳ないので、1つくらいオススメのレンズをご紹介しましょう。

仮にNikonのフルサイズの一眼レフを買うとして、レンズは何がオススメですか?と聞かれた場合、一つの答えとしてご紹介したいレンズはこれです。

大阪の結婚式出張撮影持ち込みカメラマンのNikon単焦点レンズ

ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gです。
まずは価格。なんと3万円しないです。30万円のレンズがあることを考えると圧倒的なコスパですね。
大きさですが、約72mm(最大径)×52.5mmとコンパクト。
しかも、重さも185g。
女性でも問題なさそうです。

50mmなので、ある程度幅広く使えるかなと思います。
9年くらい前のレンズですが、私も仕事で使うくらいなので写りも問題ないし、AFもそれなりに速いです。
使っていてこれといった不満がないです。

正直なところ、ズームレンズの方が楽チンではあります。
ですが、あえて1本目のレンズは単焦点でしっかりと練習してほしいなと思います。その方が写真が上手くなりますよ。
何でやねんというところはまた次の機会にお話しようと思いますが、簡単に言うと、何もわからないうちにズームレンズに慣れちゃうと、サボりぐせがついちゃって、画角も理解しないまま何となくそれなりの写真を量産しちゃうということですね。

もちろん、ズームレンズがダメということではないです。私も仕事で使うこともあります。なので、最終的にはご自分のお好みで機材は選んでいただいたらと思います。

良いカメラライフを〜♪

大阪の結婚式出張撮影持ち込みカメラマンのNikon単焦点レンズ
大阪の結婚式出張撮影持ち込みカメラマンのNikon単焦点レンズ